豆乳ダイエット

豆乳ダイエットの魅力

豆乳ダイエット

 

@ 低カロリー

豆乳は100ml当たり46kcalと低カロリーなのです。

A 栄養が豊富

豆乳には主成分である大豆には、たんぱく質、レシチニン、サポニン、イソフラボンと健康やダイエットには欠かせない栄養素が豊富に含まれているのです。

B コレステロールを減少

大豆の成分(たんぱく質、レシチニン、サポニン、イソフラボン)のほとんどに悪玉コレストロールを減らす働きがあります。特に大豆たんぱくが悪玉コレストロールを調整機能が認められています。これらの成分が力を合わせ血液までもサラサラにしてくれるのです。

C 肥満予防

豆乳に含まれているサポニンには、腸に直接働きかけて肥満を予防してくれます。

D 基礎代謝UP

豆乳の主成分の1つ植物性たんぱく質には、基礎代謝を活発にしてくれる作用があります

E ホルモンバランスを整える

豆乳に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があるのでホルモンのバランスが良くなりイライラを抑制してくれるのです。

F 美肌効果

豆乳に含まれるレシチンには、細胞の動きを正常に保ってくれる効果があり、お肌をいきいきつやつやにしてくれます。

G 便秘解消

豆乳には、便秘に強い味方のオリゴ糖がたくさん含まれています。