産後の骨盤の歪みの原因

骨盤とは?

骨盤とは「お尻を形成している、おへその裏にある三つの骨」のことをいいます。骨盤は「三つの骨(仙骨と二枚の腸骨)」が下腹部内臓器(膀胱、大腸、子宮など)をぐるっと囲むようになってできています。ですから骨盤は人間の体に大きな影響を与えます。

出産をする際、赤ちゃんは骨盤の中を通り抜けなければなりません。

お腹の中で胎児が成長してくると、母体の骨盤も開いたり歪んだりしてきます。

出産予定日が近づくと赤ちゃんはお腹からだんだんと下がり、骨盤のなかに入ってきます。

出産のときの影響で起こってしまった骨盤の歪みや開き。これは産後太りの原因にもなります。そればかりが体調不良を引き起こす原因にもなります。

そうならないためにも、出産後は骨盤矯正をおこなうこと、骨盤体操をおこなうことをおすすめします。

産後 骨盤の歪み関連エントリー

骨盤矯正
出産してから太ってしまった。そんな方いらっしゃいますよね。私も2人の子を出産しました。私は比較的早い段階で体重が元に戻ったのですが・・・気になるのは体型です。二の腕やお腹まわり、ヒップラインはもう10
骨盤 エクササイズ
出産してから太ってしまった。そんな方いらっしゃいますよね。私も2人の子を出産しました。私は比較的早い段階で体重が元に戻ったのですが・・・気になるのは体型です。二の腕やお腹まわり、ヒップラインはもう10

最新記事