産後ダイエットの原因・対策と食事

産後太りの原因

産後太りの原因の多くは、妊娠中の影響が大きいそうです。それが産後まで残ってしまう大きな原因なのです。

例えばお腹まわりについたお肉。なかなか取れませんよね。私自身、出産前と1番変わってしまったと思うのはやはりお腹まわりですね。

妊娠中の長い間、伸びた状態になっていた腹筋は、 出産後も元の状態にはなかなかもどりません。

腹筋は本来、内臓を守る役目をしているのが、その機能を十分に果たせなくなるため、 身体は皮下脂肪を蓄えることによって内臓を保護し、 産後おなかの周辺に脂肪がつきやすくなるようです。

これを予防するのは簡単ではありませんが、産後にガードルなどを身につけるとよいそうですよ。何より、妊娠中に太り過ぎないことが大切です。脂肪がつけばつくほど、産後の体型に影響します。

産後太りの原因A

●産後太りの原因そのAよくある産後太りの原因のなかに骨盤のゆがみというものがあります。

産後太りの原因B

●産後太りの原因そのB産後太りの決定的な原因のひとつがカロリーオーバーです。

最新記事