断食ダイエット

断食ダイエットとは?

断食とは、文字通り食べものを一切断つということです。でもこれってダイエットと結びつくのでしょうか?ちょっと脂肪のお話をします。

体脂肪というものはエネルギーの備蓄のために体内に蓄積されます。

しかし、体脂肪を減らそうと運動をするなどエネルギーを消費しようとしても、体脂肪より優先して消費されるエネルギーがあります。

断食をおこなうことでグリコーゲンを消費するのです。 グリコーゲンの消費にはだいたい12時間ほどかかるといわれています。

その間食べ物を断ち、12時間経過後に脂肪が消費されるのを待つという仕組みになります。これが断食ダイエットの原理なのですね。

でも断食を何日間も続けていては死んでしまいます。ある一定の期間だけ断食をおこなうプチ断食ダイエットが今人気を集めているのです。